Amazonライブリンク

Trend Match

  • 記事と自動で同調
無料ブログはココログ

携帯・デジカメ

Tuesday, November 30, 2010

タブレットデバイス

(カテゴリーも整理、見直ししたほうがいいなぁと思いながら)

2007年に第一世代のiPod Touchを導入して以来、久しく新しいガジェットを手に入れてません。
そろそろスマートフォンかな、などとソワソワしつつも「おサイフケータイ」が未対応だらけではキャリアがdocomoなだけでは乗り換えもままならず。

それならばいっそのこと、WiMAXのモバイルルータを手に入れて、iPadのWiFi版かはたまたガラパゴスを導入するか....なんてことを考えるだけで楽しくなる今日この頃であります。

Tuesday, June 08, 2010

iPhoneも四代目、動かぬdocomo

iPadも裏切られ(約束した覚えはないと言われそうだけど)、6月28日に出る四代目iPhoneも、ソフトバンク専売。まー、SIMロックフリーされると嬉しい端末はAppleだけじゃないけどネ。weep

Friday, February 05, 2010

今度こそ!!docomoとApple

話題のiPad。持ち歩くにはちょっとデカいんですが、嬉しいウワサが。

NTTドコモのiPad接近で起こる新潮流:日経ビジネスオンライン

iPhone上陸の時も噂にはなったのですが、実現しませんでした。
しかも今度はSIMロックフリー端末としての導入!?

でもWi-Fi接続サービスを制限したりしないでくださいね、ドコモさん。

Wednesday, November 05, 2008

docomo新端末は四つのシリーズ

あまりに種類ありすぎて…
一つのシリーズに2機種出したり、最高で3シリーズ5機種ともなると、違いを理解するのにも無理があるような気がします。
また、一つのメーカーに限定してみると、デザインに二つ折りありスライドありとバリエーション豊富なのですが、ぜぇーんぶ並べてみると、意外に似たようなデザインが多いです。
高級版(90X系)と低価格版(70X系)という二極化路線をもう少しぼやけさせた、とでもいえばいいでしょうか。
あれだと機能てんこ盛りだし、これはデザインいま一つだし…というふうに、ニーズとニーズの溝にはまり込んでしまい、結局手を出せずじまいになるような気配を感じます。

それにしても。
新ラインナップで「ヨコモーション」だけでなく、ついに「指紋センサー」まで捨ててしまった富士通。「防水」だけがらしさなのかーって、何だかとても寂しいですね。ブランドコラボはいいのですが。

訂正追記。「指紋センサー」は最上位(=てんこ盛り)機種の「F-01A」で踏襲されていました。「防水モデル初」だそうです、ハイ。

Wednesday, June 04, 2008

早くSIMロックやめれば?

ついにiPhoneの提供キャリアがSoftbankに決まりました。
それについて、docomoがコメントを出したそうです。

リンク: ドコモ「残念」 「iPhoneはソフトバンクから」にコメント(ITmediaニュース) - Yahoo!ニュース.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080604-00000086-zdn_n-sci

いっそのこと、SIMロックをやめればdocomoでも利用できるのにねぇ。

Sunday, October 28, 2007

あと一ヶ月!905i

そうです。905iシリーズの発売日。DoCoMoの新料金体系の発表の際、明らかになりました。
それによると、発売は2007年11月26日を皮切りに、という模様です。気になる初回登場は恒例の富士通(F)、三菱電機(D)といったところでしょうか。
この905iシリーズから、購入の際に「販売奨励金」の恩恵を受けない代わりに、基本料金が安くなるという選択もできるようになります。SIMロックを解除して、好きな端末を好きなキャリアと組み合わせて使えるようになる日は近いのでしょうか…?
ともかく、どんなデザインや新機能が込められているか、今から待ち遠しいです。

Saturday, August 04, 2007

ネットの巨人がケータイを作る

アメリカの話です。でもすぐこの国にも飛び火してくると思います。
デジタルの力で「音楽を共有し、持ち運ぶ楽しみ」を携帯音楽プレーヤーという商品だけで終わらせることなく成功させたipodも、自らネットワークへの入り口を備え、音声通話も可能なデバイスへと、変化しました。
ネット広告、検索エンジンというビジネスモデルが、そのiphoneと同じようにその入り口を自前で用意するのは必然なのでしょうか。
音楽プレーヤー、携帯電話。どちらも技術面では充分ライバル足りえたこの国が、果たしてビジネス面でもライバルでい続けられるか…成り行きを見守りたいと思います。

<グーグル>来年にも携帯電話発売 無料化構想も…米紙報道 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070803-00000025-mai-bus_all

Sunday, June 10, 2007

お待たせ!!904iランキング改めセレクション

凄くご無沙汰してしまいました。
お休みしていたのは心身の状態とは何ら関係ありません(笑)。

もう各メディアでも随分と取り上げられ、そろそろ実機を持っている人も見かけるようになってきているかもしれませんが、恒例のもくと勝手セレクションです。

今回、904i編は少し趣向を変えて、
各機種で「もしも持つのならこの色だな」というのをチョイス、どんなシチュエーションに似合いそうかについてコメントしています。

[SH904i]おなじみAQUOSケータイ。
持つならこの色:クリスタルホワイト
似合いそうなシチュエーション:バッグからそのまま無造作に取り出すよりは、ポーチやバッグインバッグから。ストラップはシンプルなものか、付けない。

[N904i]ハイスピードを標準モデルに投入。
持つならこの色:ピンクソーダ
似合いそうなシチュエーション:高速通信ができます、というような気負いを感じさせず、着うたフルやミュージックチャネルもサクサクっていう彼女モデル。なにげに手にした彼が驚く顔が目に浮かぶ(のは私だけかも…)

[F904i]でたっ、「ヨコモーション」でワンセグ。
持つならこの色:シャンパーニュ
似合いそうなシチュエーション:つかの間の休息、やむなく仕事の状況確認。メールチェックも済んだことだ、少しテレビを見よう。リゾートのコテージに大画面フラットを持ち込むのは野暮だ、コイツで!(ってキムタクが言ってることにして)

[D904i]三菱の定番、スライド式。
持つならこの色:ミラーワイン
似合いそうなシチュエーション:赤。ピンクは少しコドモっぽい。ソリッドな赤じゃなく、ちょっと色っぽさもあるワインレッド。カワイイって言われるのが好きじゃない女子高生に持ってもらいたい。ずばりカバン直結チェーンストラップが、来ル!(冗)

[P904i]カスタムジャケットが背面ディスプレイの表情とリンク。
持つならこの色:プラチナ
似合いそうなシチュエーション:カフェでの打合せ。シンプルだけど飽きの来ないビジネスツールと一緒にこのケータイ。オフタイムにはカスタムジャケットで変身。

巷では「帝国の崩壊」とか「よくわからないDoCoMo2.0」とか言われているけど、まだまだ捨てたモンじゃないぞー。攻勢に転じるかはともかくとして。

Friday, October 13, 2006

恒例!903iシリーズランキング

勝手に恒例とさせていただきましたファーストインプレッションによるランキング。特徴はCNET Japanの記事で一覧表を見ていただくとして、パッと見で好きなモデルを選出しました。
もちろんまだ実物はおろかモックも持ったことがありませんので、写真から受けた印象のみで選んでいます。

リンク: “攻める”ドコモへ--着うたフルやGPSに対応した903iなど14モデル発表 - CNET Japan.

ワンセグ対応版とHSDPA対応版は写真が見当たらないので純粋な903iでのランキングです。
『シンプルさがオシャレで賞』 → SH903i
 N903iと悩んだのですが、ここのところ一連のソリッド感がシャープのデザインアイデンティティになってそうで推しました。
『auだけじゃないで賞』 → SO903i
 音楽ケータイの面目躍如、てところでしょうか。Podに負けるな!(冗)
『ボタン以外のインターフェース賞』 → F903i
 先の902isに続き、またまた意外性でイチオシ。背面ディスプレイを捨てるところまで来たかと(笑)。スイングがインターフェースになるってのは特許モノ?

今度はどれかを買っちゃいそうだぞ~!

Monday, September 11, 2006

マニアの憧れ健在

「SHURE」の名を久しぶりに目にしました。マイクやカートリッジの憧れのブランドは今も健在だそうです。

リンク: 6万円イヤホンが大人気、品切れ状態…そのワケ:ZAKZAK.

携帯プレーヤーにと買う30~40代が多いんだそうです。何とプレーヤー本体よりも高価。でもきっと、私を含めこの世代には「SHURE」を持つことに意味を感じる人こそが多いんでしょう…
両方同時に手に入れたら、少なくとも8万円はかかる、ということでしょうか…ハハハ。